無料レポートの書き方 その3 - 1日2時間のアフィリエイト実践記

無料レポートの書き方 その3

今日は、同じグループに所属している

若い美人な方と
メールのやり取りをしました。





返事が早かったことと
読んでいる僕が嬉しくなってしまう
内容の文章でした。

この文章力、見習うべきことです。




■■ 無料レポートの書き方 その3





今回は、無料レポートを書く際に
誰に向かって書いているのか?

ということについてです。







ズバリ!







初心者の気持ちになって
作成することを忘れないで欲しいのです。







無料レポートを作成しようとすると

自分の経験を書いていくことが多いので
自分勝手な内容になりがちです。







経験を積んでくると
自分では解っているので

言わなくてもわかっているだろう
という気持ちがめばえてきます。







最初にネットビジネスを始めた時

アフィリエイト!?

SEO!?

PPC!?

わからないことだらけだったでしょう。







そんな人たちに、無料レポートが
専門用語だらけだったら
どうなると思いますか????







いろいろ無料レポートに
目を通すと、難しい言葉を使って
いることが多いのです。







これは幼稚園の子供に
大学受験をさせるようなもので

本当に気を付けなければなりません。







初心者という方は、
あなたの強烈なファンになる
可能性の高い最上級な顧客です。







変に難しい言葉を並べて
離れられては
チャンスを逃がすことになります。







だから、
初心者の気持ちになって
初心者の目線になって
初心者がわかるような

文章を書かなくてなりません。

イヤ、書くべきです。







「わざわざ説明しなくてもいいだろう」

慣れてくると
こんな気持ちが溢れてきます。








特に、5本以上無料レポートを
作成していくと、この気持ちに
陥りやすいと感じています。







専門用語を使うときは
補足として説明を入れるようにしていくと

断然わかりやすい
無料レポートを作ることができますよ。







今回は、これで終了です。


次回は、
画像をうまく使うことを
お伝えする予定です。







【追伸】


明日は、
我が子の卒業式です。





小学生の6年間は
長いようで短い期間ですね





パパ~と近寄ってきていたのが
最近では、寄り付きもしません。





まあ、成長してきた証拠なんでしょうが
何やら寂しい感じもします。





我が子よ
卒業おめでとう!!

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 1日2時間のアフィリエイト実践記 All Rights Reserved.